Coincheck(コインチェック)の登録方法まとめ!

Pocket
LINEで送る

Coincheck(コインチェック)の登録方法

これからビットコインを始める人向けに、コインチェックの登録方法をまとめてます♡

1.coincheck(コインチェック)のアプリをダウンロードする

まず、コインチェックのアプリをダウンロードします。 アプリを起動して、左上のメニューから会員登録に進みます。 メールアドレスかFacebookのどちらかで登録をします。 今回はメールアドレスでの登録を説明します。 メールアドレスとパスワードを入力して、登録をタップ。 登録したメールアドレスに確認のメールが届くので、記載されたリンクをタップする。 本人確認書類の提出へと進むので、内容をよく読み、本人確認書類を提出する をタップ。

2.電話番号認証をする

本人確認書類の提出に進むと、まず電話番号認証を求められます。 電話番号を入力し、SMSを送信する をタップすると、SMSで6桁の番号が送られてきます。 これを入力すれば、電話番号認証は完了です。

3.免許証などの本人確認書類を撮影して送る

電話番号認証が完了したら、本人確認 をタップ。 本人確認の前に、重要事項を確認し、同意・承諾をします。 各種重要事項に承諾すると、本人確認書類の提出に進みます。 必要事項を入力し、本人確認書類の写真を送信します。 必要事項 ・氏名・性別・生年月日・居住国・郵便番号・住所・職業・利用目的 送信が必要な写真 ・本人確認書類と一緒に写った写真 ・本人確認書類(表/裏) 写真をアップロードし、送信すると、本人確認書類の確認となります。 1-2営業日とのことでしたが、10分ほどで確認完了メールが届きました!

4.住所確認のためcoincheck(コインチェック)より簡易書留で送られるハガキを受取る

このようなハガキが届きます! ハガキが届くと、コインチェックからハガキ到着のメールが届きます。 これで全ての本人確認が完了です!

5.銀行、クレジットカードなどからcoincheck(コインチェック)へ入金をする

いよいよ入金です! メニューから日本円の入金を選択します。 振込先はりそな銀行と住信SBIネット銀行があるので、振込手数料が安いところなどで選ぶといいと思います! 10分ほどすると総資産の日本円に入金した金額が反映されます。

入金確認後に好きな種類の仮想通貨を購入してみる

ついに仮想通貨の購入です!!! メニューのコインの購入から、欲しいコインを選び、数量を入力して購入するをタップするだけで購入できちゃいます! 取引所については、コインチェックをはじめ複数の取引所があります。 概要を確認した上で、ご登録ください。

日本で一番簡単に仮想通貨が買える取引所 coincheck bitcoin
仮想通貨を買う前に必ず読んでください

玲奈おすすめの取引所

仮想通貨を初めて買うなら手数料が安いZaif取引所がおすすめ

 

Coincheckの高い手数料にお困りではないですか?

ChangellyとCoincheckを組み合わせて使うことで、 最も有利なレートで仮想通貨を購入することができます。

Changellyのメリット・デメリットはこちら

 

レバレッジ15倍のbitFlyerでビットコインFXに挑戦しよう!

 

スマホアプリが使いやすいCoincheck
Pocket
LINEで送る